コラム

第19話  ハラスメント防止コンサルタント認定試験 合格しました2016-12-28

第19話  ハラスメント防止コンサルタント認定試験 合格しました                          2016/12/29記 大塚亜弓 去る11月19日に行われました、第8回ハラスメント防止コンサルタント認定試験に合格致しました。 昨今、ニュース等でもセクハラ・パワハラといったハラスメントに関するものが取り沙汰される中、よりよい働く環境を作るためにはこういったハラス ...続き

第18話  初動負荷トレーニングの本部合宿にて  ~生き方と動作~2016-12-27

            (☆↑私のトレーニングTシャツとビモロシューズ) 第18話 初動負荷トレーニングの本部合宿にて          ~生き方と動作~                            2016/12/21記 中西秀夫 私は毎年2回、春と秋に初動負荷トレーニングの本部合宿(鳥取)に参加しています。今秋は10/26~10/30に4泊5日で行ってきました。 ...続き

第17話 支えつつ、支えられて(2014年のキャリア研修講師を務めました)2014-06-14

 (★写真上:新芽卒業のみなさん / ★写真下:グループワーク中のメンバー)                       第17話 支えつつ、支えられて          ~2014年のキャリア研修講師を務めました~                         2014/06/14記 中西秀夫 2014年2月20日~21日の二日間、私はキャリア研修【新芽卒業研修】 ...続き

第16話 初動負荷トレーニングが私にもたらした二つの転機2014-06-05

   第16話  初動負荷トレーニングが私にもたらした二つの転機             ~「脳力の転機」と「精神の転機」~                                 2014/06/05記 中西秀夫 <初動負荷トレーニング、鳥取合宿に初参加> 私は60歳になった2008年から、ワールドウィング池袋というジムで週3回くらいトレーニングして汗を流しています。 ...続き

第15話 2013年のキャリア研修【新芽卒業研修】 2013-06-02

第15話 2013年のキャリア研修【新芽卒業研修】を行いました。                                 2013/05/31記                         特定社会保険労務士 中西秀夫 社会人となって、3年経過の「節目」を体験されたみなさまのキャリア研修、題して「新芽卒業研修」(川上産業株式会社)を2013/02/21か ...続き

第14話 愛車ニルヴァーナと新緑を求めて2012-05-20

     第14話 愛車ニルヴァーナと新緑を求めて            ~富士山・伊豆ツーリング~                               20120519記 中西秀夫 2012/05/11~12に、一泊ツーリングに行ってきました。 新緑の富士山・伊豆を、我が尊敬するライダー アキラ君と一緒に走りました。 愛車ニルヴァーナは、7カ月間のカスタムがようやく ...続き

第13話 2012年のキャリア研修【新芽卒業研修】2012-05-18

                          (★受講生のみなさんと私)      第13話  2012年のキャリア研修【新芽卒業研修】を行いました。    2012/05/16記 特定社会保険労務士中西秀夫 今年で第5回目となりました2日間のキャリア研修、題して「新芽卒業研修」を2012/02/23~2012/02/24に行いま ...続き

第12話 ―時間・空間・香り―2012-05-16

一昨年より作成しております川上産業株式会社様の新芽卒業研修用アロマテラピーも、今回で3回目となりました。 研修中の皆さんをサポートするという目的は、1回目より少しも変わっておりません。 今回も、9名の方が入社後丸3年という節目で新芽を卒業され、2012年2月23日、24日の2日間にわたる研修を経て新たなスタートを切られました。 その節目にこれまでの自分を振り返り、今後どのように日々を過ご ...続き

第11話 香りに鼻を【傾ける】2011-05-26

第10話でご紹介いただきましたので、第11話ではアロマについて… とはいえ、私はアロマの資格を持つプロではありませんので、アロマ好きの目線で、アロマ―「香り」について少しばかりお話させていただきます。 昨年より試みのひとつとして、日頃事務所で使用しているアロマを、第10話にあります川上産業株式会社様の新芽卒業研修に取り入れております。 今回は研修中の皆さんをサポートすることを目的 ...続き

第10話 2011年のキャリア研修【新芽卒業研修】2011-05-17

                         (★写真は、受講生のみなさまと私)   第10話 2011年のキャリア研修【新芽卒業研修】を行いました。                            2011/05/17 特定社会保険労務士                                            中西秀夫 今年も、2日間のキャ ...続き

第9話 私の殻破り(キャリア交差点の渡り方)~大型二輪免許取得とハーレー~2011-05-10

              ★写真:(上)我が師匠 歌浦一佳先生、(下)小森友花先生★         大型二輪免許の取得とハーレー ~私の殻破り(人生3度目の中立圏・キャリア交差点の渡り方)~                          2011/05/10 中西秀夫 <前書き> 人生はままならないこともありますが、できればおもむきが豊かで楽しいものとしたいもので ...続き

第8話 <2010年の新芽卒業研修>2010-05-04

                      (写真は、新芽卒業のみなさまと私) 今年も新芽卒業研修を、2010/03/04~2010/03/05の2日間にわたり熱心に受講していただき、ありがとうございました。 さて、研修期間中オブザーブとタイムマネジメントをしていただいた川上産業の笹川さんより、受講者の皆様から私へのメッセージが届きました。 全て、有り難く貴重なものばかりです ...続き

第7話 <生活にアロマを取り入れる>2010-04-01

《生活にアロマを取り入れる》  2010年3月4日~5日、入社3年目の社員を対象にしたキャリア研修を開催しました。2日間にわたって行いましたが、その際、日頃事務所でも行っているアロマテラピーを雰囲気作りのために取り入れました。研修の内容や、時間帯による心身の状態を想定し、6種類の香りを作成しました。これよりこのコラムの中で、今回使用したアロマオイルの割合やブレンドの特徴、それぞれのアロマの効 ...続き

第6話 <キャリア研修受講生から感想をいただきました>2009-08-07

                              (写真は、小杉知由さんです) 2009年2月26日 社会人3年目25歳の方々のキャリア研修講師を務めました。今回は、そのときの受講生による感想の一部をご紹介します。 まず、小杉知由さん(写真上)です。キャリア研修では、午前はすこし堅苦しそうでしたが午後からはグループ討議のリーダー役を務め、積極的かつ繊細に発言してく ...続き

第5話 <住む世界が狭く感じたときには>2007-04-23

~杉山彩香さんの近況から:(答)家住期のスキルをもって林住期の精神を生きるとよい~ <四住期について>  ヒンズー教には、人生の過ごし方として、四つの人生の季節、四住期という考え方があり、つぎのように述べられています。  一番目は学生期といって、ひたすら学ぶ時期、二番目は家住期といって仕事と家庭に精一杯世俗的に過ごし生計を営む時期、三番目は林住期といって世俗とまったく違う価値 ...続き

第4話 <カウンセリング心理学、中澤次郎先生との出会い>2007-03-27

【2006年2月17日中西人事労務研究所にて】 中澤次郎先生(左)+私(中左)+妻(中右)+篠原美代子先生(右) 中澤次郎先生 :元筑波大学教授            NPO現代カウンセリングセミナー理事長            社団法人日本産業カウンセラー協会顧問 篠原美代子先生:NPO現代カウンセリングセミナー理事 保護司 ~社会保険労務士開業の3年 ...続き

第3話 <悩んで楽に キャリア統合プロセスの経験>2007-02-22

 キャリアビジョンについて悩むかたが、ご自分の力で楽に生きていただけるよう、微力ながら、私にできることを全てお伝えすることを使命として、これからこのHPに記し続けていきます。  私自身のセルフキャリアカウンセリング風自己紹介で、<世襲的キャリアからスローキャリアに至るまでの空白期間>について触れました。空白とは、体験が経験として蓄積されないという意味です。当時の私は自分を客観視できな ...続き

第2話 <人生を四倍楽しむ 快楽主義>2006-11-25

~二つの自然な動機を活用し、スローキャリアをとりいれる~ <人>は、 ①世のため人のために働きたい動機と ②自分流動機 という二つの自然な動機をもっています。  そのひとつ、世のため人のために働きたい動機とは、人と触れていたい・理解していたい・フレンドリーでありたい・ごく自然に感謝されていたいといったリレーション系のものであり、もう一つの、自分流動機とは、自分で考えたい・ ...続き

第1話 <企業の存在意義>2006-04-30

~キャリアカウンセリングが<人>にもたらすもの~  キャリアカウンセリングが<人>にもたらすものは何か? というテーマで<企業の存在意義>まで論を進めたいと思います。 【§1キャリアカウンセリングとは何か】  今年も入社式の季節がきました。新聞には、上場企業の入社式の社長挨拶が報道されます。去年ぐらいまではその挨拶の内容は、「会社に頼るな、自律しろ、エンプロイヤビリテ ...続き